ホッケーの種類
ホッケーが歴史が古い競技であり、国によっては人気スポーツの1つとして認知されている有名な競技です。
そのホッケーにはいつかの競技スタイルがあり、競技スタイルによってプレイがガラッと違ってくるのです。

ホッケーの種類
・アイスホッケー
アメリカやカナダなどで人気のホッケースタイルで、プロリーグもあるスタイルです。アイスリンクの上でスケートシューズを履いておこなう競技スタイルです。

・ローラーホッケー
地面でローラースケートを履いて行うスタイルのもので、アイスホッケーとは違い寒冷地でしか出来ないのではなく、年間を通して行うことが出来る競技スタイルです。

・インラインホッケー
ローラーホッケーと同じですが、こちらはインラインスケートを履いて行うホッケーで、ローラーホッケーとは別の競技スタイルとして認知されています。

・スノーホッケー
日本の北海道で生まれたホッケーのスタイルで、レッツと呼ばれる小さめのスキー板を履いて雪上で行うホッケーです。


これらのホッケースタイルの違いから、フィールドホッケーとインドアホッケーの2つに分けて考えられることもあり、どちらも同じ競技ではありますが、その競技を行うフィールドによって若干のルールが違うケースもあるので確認してみるといいでしょう。




(C) ホッケー探偵団